===国士無双===

一番優れているとか並ぶ者が無いと言う意味合いで、このブログタイトルにしましたが、そんな大それた事を考えるてる訳では無く個性って物が出せれば良いなっと思います!末永くよろしくであります。

さすらいペット

ツリーにしてみました。

プロフィール

八雲さんのぶろぐ

Author:八雲さんのぶろぐ

CalendArchive

★お暇でしたらBlogでも★



  • 蒼いのぶろぐ
  • 北の神主の戯れ言
  • だらだらネトゲ紀行
  • たるたる冒険記( ´・ω・` )ねむぅ
  • とある盆地の日々
  • 旧とんぶり
  • 拓王の徒然裏日記
  • 愛馬の出走が無い時
  • さよっちのしっぽ
  • <
  • 多機能カテゴリー

    << 全タイトルを表示 >>

    ブロとも申請フォーム

    フリーエリア

    画像の使用について 競馬伝説Live!公式サイト内の画像、及びスクリーンショットなどゲーム内の画像につきましては、ご自由に引用していただいて結構です。ただ、ご使用の際は、引用元及び著作権表記につきまして、明記していただきますようお願いいたします。 画像の改変について 引用する画像につきましては、原則として改変を行われないようお願いいたします。ただし、画像全体の拡大・縮小、およびトリミングにつきましては行っていただいて構いません。 画像の用途について 引用画像の用途につきましては、営利目的での使用を禁止いたします。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

    S4に向けて(寄り道多し)

    さて、そろそろ真剣に来期の種付を考えないといけないのですが
    今日も寄り道からスタートです。

    良く仔出しの良い馬、悪い馬って言うのを耳にします。

    仔出しが悪いって耳にするのは殆どがシステム牝馬だったりします。

    たぶん、見た目の表パラに比べて産まれる子供のパラが落ちすぎるって
    事なんだろうなぁ~って漠然と思っていました。

    しかし、EX牝馬をゲットするのはそんなに容易でもありませんよね。

    腐ってもEX牝馬、その牝馬をゲットするのに多少の金銭を必要と
    する人が殆どだと思います。

    で、なんとなく考えた訳です。

    見た目の表パラよりも重大な裏パラがあるのでは無かろうか?!

    当然、現役時代しか見えなかった持続や脚元では無いです。

    まぁ、そもそも競馬伝説初心者の自分が言う事なので
    全く確証、根拠もありません。

    ただの推論です。(暴論に近いかもっ)


    そう思うに至った経緯は

    そもそも、上位ランクの馬主さん達は各要素SS~Eまで7段階ありますが
    使う部分ってSSとSの2つが殆どじゃないですか?
    稀にAがある位で・・・・

    確かに、壁SSとかギリSSとか細かく分類したらあるのでしょうが
    たった2つの要素の組み合わせだけで、これだけ多くのユーザーを
    繋ぎ止めるだけのゲームが成立するものなのか?

    マズ無理だと思うのですよね~。

    じゃ~ユーザーの思い通りに事を運ばせないように運営がする事は
    表パラよりも裏パラで細かく管理していくのでは無いか?


    こんな結論になった訳です。

    更に、付け加えるなら

    システム牝馬と通常の種牡馬で当たりの組み合わせが一度出てしまえば
    誰でも出来る配合だけに 、そこから当たりを繋いで高パラ馬のインフレ状態に陥りかねないですよね?

    そうなると、運営側もかなり困る訳です。

    しかし、EX牝馬を捌いて少しでも利益を得なければいけない!

    しかし、あまりにも当たりが出ない牝馬では運営に批判が集まる!

    しかし、表パラ通りだと高パラ馬が鯖中に溢れかえってしまう!

    じゃ~裏パラで処理しよう。

    って、なったんだと思うんですよね~w


    で、ここからが暴論ですっ!

    この裏パラって同じ馬でも変化しているのでは無いか?!

    購入前に個性の欄が埋まっていないのと同じ原理ですね。

    この裏パラの項目には色々あると思うのですが

    例えば


    ・アビリティーの習得しやすさ、限界突破、個性変化のしやすさ
    ・ニックス、インブリード、アウトブリードでの能力上昇や下降の割合
    ・ピーク時期の長さ
    ・因子の付きやすさ

    等等
    勝手な推論なので幾らでも出て来ます!

    で、この変動型の裏パラメーターは牝馬を獲得して
    繁殖入りした段階で決定されるって思うのですよね~。
    (種牡馬も同じ具合に)

    これなら、表パラは同じ、クリフジやラフィアンでも裏パラの部分が多少変わっているので、
    同じ当たり配合を繰り返されても良い仔馬ばかりが鯖内に蔓延するのも防げたりしませんか?

    突出した能力を持っているEX牝馬でも、
    この方法を使えば裏パラが当たりの牝馬とハズレの牝馬を出るので
    それ程、運営側も怖く無いでしょうしね~。

    こう、考えたら全てが丸く収まる気がするんですよね~。

    勿論、検証した訳でも無いので根拠もありませんが、



    さて、ここから種付のお話に進みます。

    今回は、最初に頂いたアグネスフローラです。

    3t13.png 

    こんなパラでしたね~。

    正直EX牝馬と比べたらかなり見劣りしますよね~。

    それでも、誰でも購入出来るシステム牝馬よりは随分と優秀なパラです。

    しかし、このアグネスフローラですが馬主会に属していたら誰でも貰えた牝馬だったと思うのですよね?

    って、事はかなりの牝馬が出回っている訳ですよね。

    ここで、さっきの裏パラに話が繋がります。

    システム牝馬よりも、能力の高い牝馬が鯖中にばら撒かれた訳ですから
    これが表パラ通りで増殖されたら、今後のEX牝馬の価値が下がりまくりですよね。

    しかし、表パラをケチると「爺はセコイ」って話になってしまいます。

    そこで鯖中に蔓延してしまう繁殖牝馬でも裏パラを低くしておくと
    それ程、問題もないはずです。

    こう考えるとこのアグネスフローラは
    仔出しの悪い可能性がありますよね~。


    さて、このアグネスフローラですが
    馬名の頭に「アグネス」が入って登録されている場合が多いので

    コミュニティ⇒馬検索で簡単に調べられるので産駒一覧で確認出来るはずです。
    (川崎サーバーの方は、やってみると良いですよ~)

    正直頭数が多いので全ての馬を調べられませんが
    現在、オープンに位置づけされている産駒はホンノ僅かでした。

    更に、その殆どがEX種牡馬か自家製種牡馬での配合。

    システム種牡馬&カード種牡馬での配合で確認出来たのは僅かに1頭。

    これは十分に仔出しの悪い牝馬と言えるのでは無いでしょうか?

    って、事でアグネスフローラの来期の種付ですが(ここからが本題ですよっ!)

    当初はシンジ券で馬主会種牡馬も考えた時期がありましたが
    大して期待できないなら遺伝Aの金枠種牡馬程度で良いだろうって結論に達しました。

    そこで、これです。

    3t10_convert_20100425231031.png 

    高松宮記念を僅差で勝った、キンシャサノキセキ

    ロト1着を当てるだけで貰えた最後の種牡馬です。

    特に、能力は気にせず晩成傾向なので限界突破とアビリティー取得だけを狙ってみたいと思います。

    代重ねの観点から見ると全く合理的ではありませんが
    遺伝Aのキンシャサノキセキを期待している牝馬と配合させるのはかなり怖いですしね、
    そもそも遺伝Aのエスポワールシチーもかなり小ぶりな牡馬誕生となった実績もある
    アグネスフローラです。

    この辺りが無難で、期待もしていないので、ダメな仔が産まれても被害が少ないかな?
    って考えております。

    見事に本題よりも寄り道が大半を占めるお話となりました。

    次回はもう少し簡略して行こうと思います。

    Theme: 競馬伝説Live
    Genre:オンラインゲーム

    comments(0)|trackback(-)|ゲーム関連|2010-04-27_00:00|page top

    コメントの投稿

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。