===国士無双===

一番優れているとか並ぶ者が無いと言う意味合いで、このブログタイトルにしましたが、そんな大それた事を考えるてる訳では無く個性って物が出せれば良いなっと思います!末永くよろしくであります。

さすらいペット

ツリーにしてみました。

プロフィール

八雲さんのぶろぐ

Author:八雲さんのぶろぐ

CalendArchive

★お暇でしたらBlogでも★



  • 蒼いのぶろぐ
  • 北の神主の戯れ言
  • だらだらネトゲ紀行
  • たるたる冒険記( ´・ω・` )ねむぅ
  • とある盆地の日々
  • 旧とんぶり
  • 拓王の徒然裏日記
  • 愛馬の出走が無い時
  • さよっちのしっぽ
  • <
  • 多機能カテゴリー

    << 全タイトルを表示 >>

    ブロとも申請フォーム

    フリーエリア

    画像の使用について 競馬伝説Live!公式サイト内の画像、及びスクリーンショットなどゲーム内の画像につきましては、ご自由に引用していただいて結構です。ただ、ご使用の際は、引用元及び著作権表記につきまして、明記していただきますようお願いいたします。 画像の改変について 引用する画像につきましては、原則として改変を行われないようお願いいたします。ただし、画像全体の拡大・縮小、およびトリミングにつきましては行っていただいて構いません。 画像の用途について 引用画像の用途につきましては、営利目的での使用を禁止いたします。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

    4S開幕~♪

    さて本日より川崎サーバーでは新しいシーズンが開幕致しました。

    3シーズンはいまい~ちだったうちの厩舎も気分新たに始動のつもりでしたが
    寝ぼけて種付をして配合を間違えた馬が居るかも知れませんっ!ミミ凹O


    まぁ、それ程重要な馬でも無い筈ですから先に進みたいと思います!

    種付の配合とか1頭1頭表記するのは
    見てくださる方も見難いと思うので後日、表にしてコメントを挿入していく形に
    しようと思っています。


    では、本日は何を書くかと言うと

    前シーズン終盤で繁殖用にと配合した馬のパラがどんな感じになったのかを
    簡単に纏めて見ます。


    さて、最初に

    マンノウォーとセクレタリアトを血統に入れる為に生産した

    セクレタリアトxクリフジの牝馬達ですが
    こんな感じに劣化致しました。

    最初に産まれたニタカの仔のカリエン
    カリエン 

    結構下がってしまいました。

    簡単に表記するとこんな感じになります。

     

    クリフジ
    カリエン




    スピード
    スタミナSS
    根性
    気性
    パワー
    瞬発力
    芝適正
    ダート適正
    体力


    続いて最後に産まれたシオウギの仔のマロンミルク

    マロンミルク 

    こちらは母馬のクリフジに割りと似たパラになりました。

    表にするとこんな感じですね。

     

    クリフジ
    マロン




    スピード
    スタミナ
    根性
    気性
    パワー
    瞬発力
    芝適正
    ダート適正
    体力

    パワー、瞬発力が低下してしまいましたが
    適正の方が芝、ダートとも上がった感じですね。

    こちらは遺伝Aのセクレタリアトにしては無難に仕上がったかと思います。



    さて、その後に手に入れたEX牝馬のキストゥヘブンの仔です。


    これはエルコンドルパサーとの配合でノーザンダンサーの奇跡の血量が楽しみな
    インブリードニックスでしたね。


    産まれた仔のノイリープラット
    ノイリープラット 

    母親の面影は微塵もありませんでしたOrz

    インブリードの弊害ばかりか能力も大幅に低下しましたね~。

    表にしたら一目瞭然

     

    ヘブン
    プラット




    スピードSS
    スタミナSS
    根性
    気性
    パワーSSSS
    瞬発力SS
    芝適正
    ダート適正
    体力

    パワーとダート適正以外は全てダウンとなりました。
    そもそも、根性のどこら辺に効果があったのか全く分かりません。

    結果としては全ての生産がイマイチでした。

    とりあえず、当初の計画通りにセクレタリアトの仔にマンノウォーを配合するのだけ
    は実行しておきたかったので、マロンミルクにマンノウォーを配合しました。


    その他の牝馬も今シーズンは適当に他の牡馬と配合させるつもりですが
    来シーズンの配合の時には間引かれているかも知れませんヾ(゚0゚)ノ

    その他の牝馬は特に問題無く種付の予定通り進めましたが
    自家製牝馬のボニーボナンザを馬主会種牡馬と配合するって書きましたね。

    その相手が若干変わりそうです。

    チドリアシ君の仔馬で重賞を獲得した(G1は惜しくも3着でしたが)

    シュラン君が種牡馬生活に入るとの情報をキャッチっ!

    同じミスプロ系ですし、ストームバードとはニックスになりますので
    明日の種牡馬公開まで待ってみる事にしました。

    血統表を合成するとこんな感じです。

    s4-05.png 

    ぱっと見で、ノーザンダンサーのクロスがありますが5x5とかなり薄いので
    あまり気にしないでも良いかな?って思っています。

    種牡馬のパラがこんな感じです。

    s4-06.png 

    SSが4つもあるのにG1取れないんですね~
    先はまだまだ長そうであります(/TДT)/

    さて、気が付きませんでしたが

    昨日のブログで2月続けて毎日更新達成していたのですね~。

    流石に、今月は既に色々と予定が入ってしまっているので
    毎日更新は出来ませんが
    FC2の予約投稿機能をフルに活用してなるべく更新をして行こうと思っています。

    今日も、これから3日分の記事を作成予定です。

    後で、画像を挿入するだけなら短時間でブログの投稿が出来ますからね~。

    Theme: 競馬伝説Live
    Genre:オンラインゲーム

    comments(0)|trackback(-)|ゲーム関連|2010-05-01_00:00|page top

    コメントの投稿

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。