===国士無双===

一番優れているとか並ぶ者が無いと言う意味合いで、このブログタイトルにしましたが、そんな大それた事を考えるてる訳では無く個性って物が出せれば良いなっと思います!末永くよろしくであります。

さすらいペット

ツリーにしてみました。

プロフィール

八雲さんのぶろぐ

Author:八雲さんのぶろぐ

CalendArchive

★お暇でしたらBlogでも★



  • 蒼いのぶろぐ
  • 北の神主の戯れ言
  • だらだらネトゲ紀行
  • たるたる冒険記( ´・ω・` )ねむぅ
  • とある盆地の日々
  • 旧とんぶり
  • 拓王の徒然裏日記
  • 愛馬の出走が無い時
  • さよっちのしっぽ
  • <
  • 多機能カテゴリー

    << 全タイトルを表示 >>

    ブロとも申請フォーム

    フリーエリア

    画像の使用について 競馬伝説Live!公式サイト内の画像、及びスクリーンショットなどゲーム内の画像につきましては、ご自由に引用していただいて結構です。ただ、ご使用の際は、引用元及び著作権表記につきまして、明記していただきますようお願いいたします。 画像の改変について 引用する画像につきましては、原則として改変を行われないようお願いいたします。ただし、画像全体の拡大・縮小、およびトリミングにつきましては行っていただいて構いません。 画像の用途について 引用画像の用途につきましては、営利目的での使用を禁止いたします。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

    NHKマイルを予想して見た。

    さて、競馬伝説恒例のロトの予想をしてみたいと思います。

    いつものように、適当にデーターだけ並べて書くつもりですが
    書いているのは競馬をしない人間なので間違っても鵜呑みにはしないで下さい。

    では、早速、いつものようにスポーツ新聞を買ってきて目を通しました。

    「う~~ん。NZトロフィーを勝ったサンライズプリンス強そうですね?」

    「後は、ダノンシャンティ、ダイワバーバリアン、エイシンアポロン、リルダヴァル・・・」


    う~ん。今回も難しそうですね。

    では、いつものようにJRAのホームページからレースデータを拝借して来ようと思います。


    ・前走の距離に注目!

    前走の距離別成績を調査したところ、前走で「1800m以上」のレースに出走していた馬が、「1800m未満」のレースに出走していた馬を率のうえで大きく上回っていた。

    レース展開のカギは馬場状態!?

    前走がJRAのレースだった馬について、馬場状態が「良」だった年(2000年~2006年、2009年)における、前走の4コーナーの位置別成績を調査したところ、前走の4コーナーを「4番手以内」で通過した馬の好走率が、「5番手以下」で通過した馬の好走率を大きく上回っていた。

    ニュージーランドT優勝馬は割り引き


    ふむふむ、色々と興味深い事が書いてありましたね~。

    あら、NZトロフィーで勝ったサンライズプリンスを軸にしようと思ったのに
    割り引きとか書いてありますしw

    前走で1800㍍以上っと言えば毎日杯を勝ったダノンシャンティとか居ますね~。
    皐月賞組も侮れないでしょうし・・・

    なんか、考えれば考えほど訳が分からなくなってきたので

    最初に閃いた。サンライズプリンスで行きますか~w
    で、JRAのデータも少しは活かす意味も込めて2着はダイワシャンティで
    どうでしょう~?w

    3着はどれも甲乙付け難いっ!
    ダイワバーバリアン
    リルダヴァル
    エイシンアポロン

    しかし、一点しか投票出来ない以上は消去法で潰して行くしか・・・・・・
    ・今回、騎手変更のエイシンアポロンを消し
    ・1600㍍の出走経験の無いリルダヴァルを消しで

    ダイワバーバリアンでどうでしょうか?

    はぁ~競馬ってホントに難しいなぁε=(-ω―;)悩むぅ~

    4s-13.png 

    ムムム、悩んだ5頭が人気上位の5頭になっているw
    素人の割に良い所は見ているらしいw

    4s-14.png 

    まぁ、人気通りに来るほど競馬は甘いもんじゃないでしょうが
    今回もマムシニンニク当たると良いなぁ~~♪


    さて、話は変わってうちで唯一オープンに行けそうなアグネスドリームですが
    本日のメールでピークアウトでした。

    まぁ、そろそろだと思って覚悟はしていましたのでショックはありませんでした。
    この時期ならまだ繁殖が間に合うだろうと言う事で
    引退⇒即種付となりました。

    その辺は続きで書きます。
    続きです。

    えぇ~~っと
    アグネスドリームですが全体的に見るとパラはあまり良くありませんでしたね~。

    しかし、ダートに限定するならアリじゃないかな?ってのが引退時のパラでした。


    画像ペタリ
    アグネスドリーム 

    気性、体力、瞬発力がかなり低くなっています。
    それならダート適正の高いアウトブリードの牡馬と配合させれば体力と気性が改善されたダート馬が誕生しそうじゃないですか?
    (パラメーター通りに行ったら苦労しませんがw)


    って、事でカード種牡馬の中で色々探してみると

    ・バックパサー
    ・ダマスカス
    ・ウォーアドミラル

    の3頭がアウトブリードで遺伝もそこそこでした。
    本命はバックパサーなのでしょうが在庫に少々不安がありますので
    今回は追加生産と言う事もありますし
    4s-09_convert_20100508102852.png 

    この配合に決めました。

    スピード、スタミナ、パワー、根性、ダート適正でS以上が出てくれれば良いのですがね~。


    母馬のアグネスドリームが中距離路線を得意としていたので
    距離適正も同じ中距離の配合でスペシャリストが産まれれば楽しみですしね。

    これで2歳馬が10頭になりました。

    管理頭数が18頭なのに、2歳馬ばかりになってしまい
    今シーズンは更に出走の機会が減りそうで年間10勝出来るのでしょうか?Orz

    Theme: 競馬伝説Live
    Genre:オンラインゲーム

    comments(0)|trackback(-)|ゲーム関連|2010-05-09_00:00|page top

    コメントの投稿

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。