===国士無双===

一番優れているとか並ぶ者が無いと言う意味合いで、このブログタイトルにしましたが、そんな大それた事を考えるてる訳では無く個性って物が出せれば良いなっと思います!末永くよろしくであります。

さすらいペット

ツリーにしてみました。

プロフィール

八雲さんのぶろぐ

Author:八雲さんのぶろぐ

CalendArchive

★お暇でしたらBlogでも★



  • 蒼いのぶろぐ
  • 北の神主の戯れ言
  • だらだらネトゲ紀行
  • たるたる冒険記( ´・ω・` )ねむぅ
  • とある盆地の日々
  • 旧とんぶり
  • 拓王の徒然裏日記
  • 愛馬の出走が無い時
  • さよっちのしっぽ
  • <
  • 多機能カテゴリー

    << 全タイトルを表示 >>

    ブロとも申請フォーム

    フリーエリア

    画像の使用について 競馬伝説Live!公式サイト内の画像、及びスクリーンショットなどゲーム内の画像につきましては、ご自由に引用していただいて結構です。ただ、ご使用の際は、引用元及び著作権表記につきまして、明記していただきますようお願いいたします。 画像の改変について 引用する画像につきましては、原則として改変を行われないようお願いいたします。ただし、画像全体の拡大・縮小、およびトリミングにつきましては行っていただいて構いません。 画像の用途について 引用画像の用途につきましては、営利目的での使用を禁止いたします。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

    八雲の八雲たる由縁!

    今日は八雲の八雲たる由縁って事で始めました。

     

    八雲との最初の出会いは、おか戦のβ2ですが当時から大好きであった川原正敏画伯の
    「修羅の門」をモチ~フに「修羅の時」から引用したのです。
    戦国時代と言う事もあり時代設定にあった主人公を使おうと思ったのですが
    既に使用されていました。
    そこで、「陸奥八雲」を使用したのです。
    その後も、この名前を至る所で使用してきたのですが、陸奥八雲を継承してる訳では無く
    ネットワークゲームと言う名の、大空を四方八方フワフワと漂って行ければイイナっ!
    って、意味合いも込めて「八雲」の名前を継承している訳だったりします。
    長い前置きでしたが、何が言いたかったかと言うと又、漂ってきたよ!って事ですw


     漂えばその一足が道となり   その一足が道となる
                   迷わず漂え    漂えばわかるさぁ~!


     

    さて、早速漂って来ました。    (一部、●ゲー臭も漂ってきましたが、そこは我慢でs)

    こんなん出ました♪   えぇぇttここで引かないでぇ~
    とりあえず、公式を読んでみると
    マ●オカートとパ●ヤを足して、3か4で割るとこんな事になるのかな?と思いました。
    ここで、引いたら八雲の名が廃るので、即DLで ゲームスタート!
    う~~ん。マ●オカートとかSFC時代にプレーしたので比較が全然出来ないのですが
    これはこれでありなんでは無いでしょうか?
    まだ、普及率が悪いのかやってる方の数は少なかったですが
    レースに出てコーン(パンヤで言うPP)を貯めて、新しいカートを購入して
    カスタマイズしたり、キャラに洋服を着せたりとゲーム自体はとてもシンプルなので
    どなたでも手軽に暇潰しが出来る割とよさげなオンラインゲームでしたy
    マ●オカートに絶大な自信のある方は一度体験した方が良いですね。
    逆に萌え的な物を、追求する方にはトテモお勧めできませんね♪


    さて、いつもいつもネトゲを漂ってる訳では無いので
    たまの息抜きとかには良くPCで動画を見ます!!!


    ちょっと、動画と言っても「あは~~nとか、うふ~~n」ってヤツでは無いですよ
    そう言うサイトが知りたいのでしたら、後でこっそり教えますからコメントにでも
    書いて置いてください。


    ヤフー会員なのですが、コンテンツの満足度はこちらの方が圧倒的に高いですね。
    ここで、動画を見てリフレッシュしたりもします。

    最近のお気に入りですが、某蒼人さんが好きだと言う麻雀の番組がありまして
    芸能人とプロが勝負すると言うありふれた企画なのですが
    プロの方が全員女性なのですよね~~♪
    第一回大会から見てまして、只今放映してるのは第二回大会のですが
    いやぁ~~女性のプロの方皆さんおうつくしぃ~ですね。
    こんな時代が来ると知っていれば間違いなくプロになって
    お知り合いになって仲良くお酒でも飲みに行ってたんですけどね~ww
    まぁ、過ぎてしまった事は悔やんでもしょうがないので話を戻しますと

    今回は某蒼人さんが好きな芸能人?と言うか作家の福本伸行さんが出てるのですね
    知らない方に補足しておきますと、「カイジ、アカギ、天、銀と金」等を書いた作者さんです
    自分が読んで一番面白かったのは「銀と金」
    でしょうかね~
    (この方が麻雀すら知らないで漫画を描いてたのにはトテモ驚きましたが)

    まぁ、福本さんが出演する第二回の見所は、一人だけ雀力が著しく劣る面子の中で
    どれだけの、強運とラッキーと鬼引(全部似たような物)を発揮できるかって所ですね
    こちらも興味のある方は一度覗いてみては如何でしょうか?
    他にも魅力的なコンテンツが盛り沢山なのできっと貴方を満足させてくれる筈!!
    (別に宣伝しても、自分に良い事がある訳では無いのですけどねw)


    では、恒例?の


         ーーーーーーーーーー次回予告ーーーーーーーーーー
                 漂えば   いづれ行き着く   闇の底     
                                           でお会いしましょう。

    comments(3)|trackback(0)|ゲーム関連|2006-10-15_15:16|page top

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ざわざわ
    女流プロで二階堂亜樹・瑠美、和泉由希子ぐらいは知ってたんですが、最近は海外の方もいるようですね…。
    麻雀恐るべし(’’;w

    ネトゲだと、どうなのかなあと思ったのがこれでした。
    http://fmst.hangame.co.jp/gt/index.asp

    まだ試して無いので、ご感想をお待ちしております(えw
    あはーん、うふーんと聞いて走ってきました。
    >蒼弓 さん
    自分はルックスでは二階堂瑠美とか田村りんかとか、結構お気に入りでした
    でも、1回大会の二階堂亜樹の綺麗な打ち方が印象に残ってますね。
    打ち回しとかでは無くて、牌をツモってきてから河に捨てるまでの一連の動作が
    淀みなの無いスムーズな所がイイデスネe-349

    Gyao麻雀の方も解説がド素人で、ちょっと苛っときますけど綺麗な方達を見てるだけでも、楽しめると思い、記事に盛り込んだのですよ。

    蒼弓さんのブログで、かなりの麻雀がお好きと書いてありましたし、福本さんもお好きっぽかのでねw
    さて、ハンゲーは割りとチェックしてるのでそのゲームの事は知ってたのですがw
    結構ドーーン引きしてやってなかったのですよねw
    どうも、差し向かいでやるネトゲは苦手なのですよww
    機会がありましたらやってみて、報告します!(ネタ命)
    最近は無双の合間にカモンベイビーやってます。
    カモンベイビーは想像以上に面白いですね。
    ただ、人が居ないので一度対戦部屋に入ると連戦になる事が多く結構疲れます。
    でも、初心者でも、展開次第で勝てますので「装備が万全だから、らくしょ~!!」って
    造りで無いのが良いですね。
    ほんの少しのプレイヤースキルと大きな運って所でしょうねe-257
    近いうちに新しいゲームも紹介しようかなっと思っております。


    >盆地の人
    あははe-349うふふe-349の間違いでは無いでしょうか?w
    ちなみに●●サイトを普通のブログで紹介して引かれない物でしょうか?
    いやね!要望があるならURLのせちゃうんだけどwww
    最近は少しずつアクセス数も上がってきたのでそれだけが心配ですy。
    別に紹介しないでも適当にネットを渡り歩くと見つかる物なんですけど
    広告とか、やらせとかも多いので、探してる途中で萎えるのですよね
    なので、安心で簡単な所を紹介しようかと思ったのですが
    内容と言うか、映像と言うかが、過激杉たりもするので、
    誰かの要望があったらこっそり記事にURL盛り込みますね。
    一応、このブログの対象年齢は3才~89才までなのです。(適当ですg)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。